オブレイとは?
株式会社 岩井レース
東京都港区南青山6-8-11
岩井レースビル 1F
TEL 03-3499-7799
FAX 03-3499-7795

営業時間:10:00〜18:30
休業日:日・祝日

オブレイのベルト交換&時計修理について

岩井レース南青山店にて承っております。→詳細はこちら

■時計修理について       弊社での修理の流れは以下の通りとなります。

ご来店(または郵送)にてお預かり ※1
お見積の提示 (ご指定の連絡先に1週間ほどで連絡を差し上げます)
お客様のご了解
修理
修理完了のご連絡 (内容により修理期間は異なります)
ご来店にてお受取とお支払 (またはお振込み後の郵送)


※1 お送りいただく場合
1)お客様のお名前と電話番号(日中、ご連絡の取れる電話番号)、メールアドレス
2)時計の状態(停止後どのくらい経過したか、水没など)
3)ご希望の修理内容をお書き添えの上、梱包してお送りください。指定の運送会社はございませんが、補償や追跡可能な方法をおすすめしております。尚、その際の送料はお客様負担でお願いします。ご郵送でご依頼の場合、修理代のお支払いに“カード決済”はご利用いただけません。

※弊社に電池交換でお預けになった場合でも“オーバーホール(分解掃除)”が必要になるケースがございます。まず、職人が電池交換のみでチェックを行い、それでも動かない場合や、汚れがひどく時計の寿命を長く保てない場合など、必要な場合に限りオーバーホールをご提案いたします。いずれの場合も事前にお見積をいたしますので、お客様にご了承いただきましたら、修理を進めさせていただきます。

□オーバーホールの必要性
腕時計のぜんまいを巻き上げる為の機械部品の運動は、1日に数10万回と言われています。部品同士の運動摩擦により、小さなほこりがたまったり、このほこりが潤滑油に落ちることで油も劣化していきます。(新しい時計は、特にほこりが出やすいと言われています)また、長期間のご使用による、機械部品の摩擦や潤滑油の乾燥も避けられません。このような状態のまま放置すると精度が悪くなったり、通常より早く止まるようになります。電池交換をしても動かない、電池寿命が短くなった、こんなときは分解掃除(オーバーホール)が必要です。

□オーバーホールの効果
分解・清掃・消耗部品や損傷部品の交換(電池交換含)・調整組立の工程を経ることで、時計を本来の精度に近づけます。オーバーホールを定期的にしていただくことで、故障の原因となる目に見えない部分の汗や汚れを取り除き、交換部品を最小限にくいとめることができます。(部品全交換などの費用の大きな修理を避けられます)オーバーホールの目安は、約2年〜5年に1回が理想的です。

機種 
時計内部修理代
電池交換 
マシンメイド
20,000円(税別)~
5,000円(税別)~
ハンドメイド
25,000円(税別)~

※料金は税別です。
※時計の状態によって、修理金額は変わります。
※その他、金属磨き・リューズ交換・フェイスのガラス修理も承ります。

■ベルト交換について
南青山の店舗にお持ち頂くか、またご都合が合わない場合は郵送でも受け付けております。
(※郵送の場合は恐れ入りますが、送料はお客様負担となります。)

ベルト代
女性用クロコベルト 25,000円(税別)
男性用クロコベルト 30,000円(税別)

※ベルト交換ご希望の場合は、ベルトのサイズ(横幅何ミリか)、ご希望の色、ご希望の金具の色をご明記ください。
※ベルトの交換は、無償でいたします。

オブレイの時計お修理ご依頼、ご質問に関しましては webshop@obrey.jp にて、またはこちらのメールフォームより承ります。 お気軽にお問合せください。