オブレイとは?
株式会社 岩井レース
東京都港区南青山6-8-11
岩井レースビル 1F
TEL 03-3499-7799
FAX 03-3499-7795

営業時間:10:00〜18:30
休業日:日・祝日

オブレイの歴史

     

Obreyの歴史

     
1930年代  

時計職人のエミール・オブレイが、スイス時計や貴金属を扱うブティックをパリに開く。

1940年  

イギリスの自由フランス軍に合流するためにフランスを離れる。

1951年  

妻とパリの“トロンシェ通り”にオブレイを開店し、彼自身のオブレイというブランドの時計の販売を始める。

1960年代  

才能ある職人たちのコンテストで銀時計という新しいコンセプトの時計を打ち出す。彼の時計はその厚み、丸み、数字のない文字盤が特徴だった。

1982年  

エミールの息子パトリックが後を継ぎ、父親の時計のスピリットは守りながら、新しい型を次々と生み出した。

1985年  

日本で販売開始。雑誌などで紹介され、若者の憧れとなる。

現在  

オブレイは、エミールの時代からの伝統である品質とオリジナリティを守り続けています。エミール亡き後、その精神を受け継いだ息子パトリックが運営する家族経営の会社です。

 
人気のレディースコレクションより。
純銀製ハンドメイド時計に金張り加工を施しています。
 

戦後に生み出されたデザインの時計たち。堅物なデザインがかえって新鮮です。(現在も販売しております)